フォト
無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

小・中・大・・・( ´艸`)

28日水曜日の午後、久しぶりにマリーの家へ遊びに行った(*゚▽゚)ノ

Cimg3068_640x436
お天気もよかったので 着いてまもなく近くの『海の見える丘公園』へ・・・
.Cimg3042_640x480
久しぶりに会ったマリーとレナと甥っ子は嬉しくって猛ダッシュ!!
リードを手離して何週もグルグル走り回ったのだけど、その写真がない(>_<)!!
と、いうのも カメラを持ってきたにもかかわらずマリーの家に置いたままお散歩に出かけてしまった私(゚ー゚; 公園から電話してお留守番していたマリーママにカメラを持ってきてもらったのだった。。。ごめんね、マリーママ(*´v゚*)ゞ
.

Cimg3046_640x480_2
カメラを手にした頃には レナもマリーもちょっぴりお疲れ気味(^-^;
そんなわけで、アグレッシブに走る姿ではなく オトナシメに歩く姿やこんな写真ばかりになりました・・・ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
せっかくなので記念撮影しますよ~♪ ハイ、そこのお嬢さん♡並んでくださ~い(・∀・)
.

Cimg3019_640x480_2
                                                          マリーちゃん♡こっち、こっち~♪
.

Cimg3021_640x480
     ハイ、ポーズ♪       ・・・( ´艸`)プププ
                             (モリーちゃんのブログを意識したわけじゃないんだけど。。。)
Cimg3023_640x480

Cimg3029_640x480

Cimg3030_640x480_2
最近は町内のお散歩ばかりだったから、ポーもレナもとっても楽しそうだった(゚▽゚*)
特にレナはほんとに走るのが大好きなんだな~(*^m^)フムフム
甥っ子が走るのをめちゃめちゃ嬉しそうに追いかけたり、マリーと一緒に走るのがたまんなく楽しいヽ(´▽`)/ってイキイキした顔してた(*゚ー゚*)
.

Cimg3034_640x480
マリーパパにウォーキングの指導を受けるポー(・∀・)ニヤニヤ
.

Cimg3057_640x480_2
マリーとレナは呼び戻しができるからリードを離せるけど、ポーは。。。(;´▽`A``
でも、オトナなポーはお子ちゃま達( ´艸`)が走ってても挑発されることなく、自分の大好きなニオイ嗅ぎに集中していたようだ(←ってそれでいいのか!?)
.

Cimg3052_640x480_2

だんだん暖かくなってきて 公園を走り回ったり、森歩きができる季節になってきたね~♪
3月は町内散歩が多かったポー&レナ家だけど、そろそろお出かけ☆しようかね~(゚m゚*)
4月になったらレナが思いっきり走れる芝生広場に出かけたり、ポーの得意な森歩きにも出かけようね(o^-')b

2012年3月20日 (火)

仲良くなれた♪

日曜日、ポーパパの甥っ子と姪っ子が、ポーとレナに会いに来た(*゚▽゚)ノ
前の週にも 午後にひょっこりやってきて ポーとレナを撫で撫でしていった(^_-)-☆
もともとは ふたりとも大きなポーターが 怖くて近寄れず、いつも 「ケージかハウスに入れてぇ~(>_<。)・・・」と 避けていた。なのにどうした風の吹き回し(゚m゚*)??

きっと それだけ大きくなったんだね~( ´艸`)プププ 4月から小学2年生になる妹の方はまだポーが怖くて近寄れないけど、小学4年生になるお兄ちゃんの方はポーを撫でられるようになったし ポーに舐められても平気になった(v^ー゜)ヤッタネ!!・・・・・ただし、ポーはハウスに入れたままでだけど(・∀・)ニヤニヤ

Img_9389_640x405
どうして ポーを撫でられるようになったの?・・・って聞いたら、『レナを撫でたら平気だったからかな~』と言う。どうやらレナがひと役買ってくれたみたいね(o^-')b
.

Img_9383_640x427
一方、妹ちゃんの方も 優しく寄っていくレナのことは可愛いみたい(*゚ー゚*)
.

Img_9385_640x427
チュー(* ´З`*)(*´ε` *) しても平気ぃ~(*^ー゚)bイェイ!!
.

しかも今週は自分たちの手からおやつをあげたいと言って 美味しそうなおやつをいっぱい買ってきてくれた(゚▽゚*) ポーもレナも大喜び~ヽ(´▽`)/
  → 残念ながら食べさせてるとこの写真を撮ってなかった(゚ー゚; 

Img_9380_640x427
そうしているうちに お兄ちゃんの方がもっと自信をつけたのか ポーをハウスからちょっと出してみて・・・と言いだして、ポー仮釈放ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
晴れて自由の身になり 嬉しくて仕方ないポーは ポーパパに喜びの報告(笑)
その隙に ポーのハウスを大好きなレナが替わって入る一幕も。。。

すっかりイヌ好きになったお兄ちゃん、「ウチでもイヌが飼いたくなったな♪」なんて言ってたんだって(*´v゚*)ゞ
そのくらい好きになってくれて嬉しいよ~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
仮釈放されたポーは、持ち前の「みんなに均等に愛想をふりまきたい」という愛すべき性格ゆえに妹ちゃんの方へも行きたくてパタパタ。。。
でも、それはまだ無理よ~(^-^;
君の愛情表現は激しすぎて 残念だけど 逆に怖がらせちゃうんだよ~(u_u。)
ポーは 優しい僕のことを嫌いな人なんてこの世にいないって思ってるんだろうけど、その嬉しさをみんなにふりまきたい!っていう全身で表す愛情表現の激しさは 君が思うより迫力あり過ぎなんだってー(≧ヘ≦)

Img_9399_640x450
                P: 『えっ!? そうなの??』

ともあれ、だいぶ仲良くなれたね♪(#^ー゜)v あともうひと押し!?
ポーが もう少しオトナの抑えた愛情表現ができるようになったらカンペキかもねヾ(´ε`*)ゝ

2012年3月16日 (金)

今年もめでたい♪

昨年は、震災後のまだまだ不自由な暮らしが続いていた最中、姪からの嬉しい報せが届き 落ち込みがちな日々に光をともしてくれた(*^-^)
そして、今年もまた。。。

ホワイトデーでもあった14日、宮城県の公立高校の合格発表があった。
私には3人の姪(と、甥っこ1人)がおり、昨年合格した姪の従妹にあたるもうひとりの姪が
仙台South高校にめでたく合格(v^ー゜)ヤッタネ!!

Img_6843_640x420
             ポー&レナ : 『Rおねぇちゃん、オメデトウ!!』

そしてもうひとりの姪は、明日が20歳の誕生日♪ 祝☆成人だ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

ちなみに紅一点ならぬ “黒一点” の・・・いや、お祝いごとだから白組と言おうかな・・・
白組代表の甥っこは、今日 小学校の卒業式だった。4月から中学生となる(*゚ー゚*)
なんだか めでたいことが続くねぇ~♪ 嬉しいね~♪

         でもポーママのフトコロはどんどん寒くなってくね~( ´艸`)プププ
         めでたいから 仕方ないかぁ~(*´v゚*)ゞ

2012年3月11日 (日)

あの日から1年・・・

あの日から1年がたった。正直、ここ2~3日は自分がどんな気持ちでこの日を迎えられるのかちょっと不安だった。。。怖さがまたヨミガエラナイカ・・・フラッシュバックとまではいかなくても、また大きな揺れが来たりしないか不安だったり・・・もし揺れたら平常心でいられるだろうか・・・そんな怖さが心の深いところで小さく存在していた((○(>_<)○))
無意識に非常食を買い揃えたり、ガソリンを満タンにしたり、カセットコンロのカートリッジを買い足したりしたのも そんな意識の現れじゃないかと思われる。。。(*´v゚*)ゞエヘヘ

10日の未明にも体感的に震度2位の揺れがちょっと長めにあった・・・最近ではその程度の揺れには慌てることもなく、ベッドの中でまた揺れてるなぁ~くらいに思いつつ しばらくして
また眠りについたが、思えば東日本大震災のあと半年くらいは 揺れるたびにベッドからはね起き ポーのもとへかけよって『大丈夫だよ。』と声を掛けながら 自分にも言い聞かせていたりした。

F1000125_5でも最近は揺れに慣れたということもあるが、震災後に生まれたレナがいる。
小さな揺れでいちいち声をかけては 地震に過敏な子になってしまう(゚ー゚;
なので 地震に反応して ポーの右耳がピンと立ち、私に目配せをしてきても 「大丈夫!」と
アイコンタクトで答えていたが、さすがにレナも地震を感知するくらいに成長した(>_<。)
そりゃそうだよな~o(´○`)o もう生後9ヶ月だもの。

F1000127_2で、実際11日を迎えたら 意外と平常心(゚ー゚) 
ただ、震災特集番組はなんだか観たくない。ドキュメント番組は半分観たいような気がしていたのだけど、今日になったら観たくなくなっちゃった(≧ヘ≦)

F1000130
この震災と この1年でいろんなことを感じ、また考えさせられた。
今、一番に思うのはがれき受け入れを拒否されていること。
そのニュースを観たときになぜか心に思ったのが、以前 日本という国が世界からお金を出せばいいと思っている国だと言われていたこと。
当時、私は「なんで?こんなにお金を援助するって言ってるんだから 充分じゃん!ナニ甘えたことを言ってるのよ!他に何を求めているのよ!?」と不思議でならなかった。
でも 今回のがれきの件で ちょっとその感覚がわかったような気がした。
誤解を恐れずに吐露するが。。。
全国から支援物資や募金が寄せられ、それによってどんなに助けられたかわからない。本当に感謝している。日本人って素晴らしいなーヽ(´▽`)/ 絆、最高(´;ω;`)ウウ・・・と感激している。ただ、ここにきて今、必要なのは物資以上にがれきの処理なのにそこにはなるべく触れないようにしている自治体がほとんど。もちろん、物資の支援もありがたいことではある。
しかし・・・だ。
がれきは拒否します!と横断幕を掲げられると、そういった物資や善意の支援までもが一瞬色あせそうになるのだ。ほんの一瞬だけど。。。
もちろんこれは、日本がどうこう言われたことと似て非なるモノだとは思うけど なぜか頭の中でリンクした。

F1000132_3

放射能に汚染されたがれきは受け入れられないだとー!? 汚染されたものを押し付けるわけがないじゃないか! これらのがれきは全国のボランティアの方々が手作業で集めてくれたんだぞ! しかも集積した後にはまたもや手作業で分別しているんだぞ!
正確な情報でもないくせに 『放射能汚染のがれき受け入れ拒否』などと横断幕まで作りやがって\(*`∧´)/
そしてこんなときばっかり 市民の声が・・・などと住民を言い訳に使う自治体のボス!
なんの手立てもできていないド素人の政府め~o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
何が復興庁だ!予算を半分しか認めないってなんだよ(゚Д゚)ハァ?

F1000142_3今に見てろよ~(*`ε´*)ノ
拒否したトコロで似たようなことが起こったら 一番に協力して助けてやるからなぁー!! 
そしてこんなに良くしてくれる東北の がれき受け入れを拒否したことを後悔させて、自分達の狭量を恥じ入らせてやるぅー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

インスタグラム

ギャラリー

  • bocopeco①
    切り絵(影絵)作品